お知らせ

「鉄印帳」を販売します。

お知らせ 2020-12-02
4月29日情報更新
・2021年4月16日(金)より鉄印帳フリー版を販売します。詳しくはこちらをご覧ください。
・2021年4月29日(木)より新井駅でも鉄印帳・鉄印の取扱いを開始します。

 第三セクター鉄道等協議会では、同協議会に加盟する鉄道会社と関係会社の連携事業として、地方鉄道と沿線地域の振興を目的とした「鉄印帳」の販売(制作は(株)旅行読売出版社)と「鉄印」の記帳を開始します。
 
 本企画は、鉄印帳を購入して、各鉄道会社の指定窓口で乗車券の提示と記帳料を支払うと各社のオリジナル印「鉄印」がもらえるという新しい鉄道旅の提案です。また、鉄印帳に記載されている全40社の全ての鉄印をそろえると、希望者にはシリアルナンバー入りの「鉄印帳マイスターカード」を発行します。

 えちごトキめき鉄道でも「鉄印帳」の販売と「鉄印」の記帳を下記内容で行います。
 えちごトキめき鉄道へのお越しを心よりお待ちしております。
 

発売開始日・記帳開始日

 2020年7月10日(金)
 

鉄印帳販売場所・記帳窓口

 えちごトキめき鉄道 直江津駅、糸魚川駅、新井駅
 

受付時間

 直江津駅:7:00~20:00
 糸魚川駅:7:00~19:00
 新井駅 :7:00~18:00
 

価格

 ・鉄印帳 2,200円(税込)
 ・特別仕様鉄印帳 2,500円(税込)
 ・鉄印帳フリー版 1,320円(税込)【2021年4月16日(金)より販売】
 
 ・記帳料(書置き印のお渡し)  通常版  300円(税込)
  ※時期によってはデザイン等の異なった特別版を販売することがございます。詳しくはホームページまたは駅窓口でご確認ください。  
  

記帳条件

・鉄印帳を持参しており、記帳駅を含む当日有効な乗車券類または入場券をお持ちの方。
・書き置き印のお渡しは鉄印帳1冊につき一枚までとなります。また、鉄印帳1冊につき乗車券等1枚必要となります。ただし、各駅でデザインが異なるため、両駅を訪れた場合は一枚ずつお渡し可能です。
 

えちごトキめき鉄道「鉄印」デザインについて


鉄印帳マイスターカード特典について

・鉄印帳マイスターカードをお持ちの方にはえちごトキめき鉄道では以下の特典があります。
①えちごトキめき鉄道本社にて社長による表彰式への参加と自社ホームページへの掲載
②マイスターカード保持者限定のイベントの開催
 
どちらの特典も日時、受付方法等現在検討しております。
詳細が決まりましたら、改めてホームページでお知らせいたします。
各社の特典はこちらのサイト(https://tabiyomi.yomiuri-ryokou.co.jp/news/000639.html)でご確認ください。
 

注意事項

・鉄道の運行状況や自然災害などの理由で、鉄印帳の販売や鉄印の記帳場所や時間等の変更、記帳ができかねる場合がございます。予めご了承ください。
・新型コロナウイルスの影響によって、鉄印帳の販売や鉄印の記帳の一時休止や、時間等の変更がある場合がございます。また、新型コロナウイルス感染拡大防止対策にご協力いただけますようお願い申し上げます。
 

その他

・鉄印帳に記載されている40社全ての鉄印をそろえると、希望者にはシリアルナンバー入りの「鉄印帳マイスターカード」を発行します。(有料)
ただし、鉄印帳マイスターカードの発行については、えちごトキめき鉄道での受付は行いません。
詳しくは、旅行読売出版社鉄印帳係(TEL 03-6858-4300)にお問い合わせください。
・本件に関するプレスリリース・問合せ先についてはこちらをご覧ください。
以上